夫のブログからの新事実

夫のブログを読んで知らなかった事実がふたつあった。逮捕はされなかったが、聴取されたことがあったらしい。そして、盗撮を行なった後は、外出先のトイレで自慰行為をしていたと。動揺がおさまらない。聴取されてもなお、…それでもやめられなかったって、よ…

それから

夫は夫自身で前向きに治療を続けている。カウンセラーの先生の指示によりスマホのカメラにはロックをかけ、解除パスワードは私が設定。社用スマホのレンズ部分にシール。GoPROは私が保管。他の古いコンデジなどはまとめて売るor廃棄予定。一眼レフは持ち出し…

注意書き

カウンセリングの内容や改善策などは私の方では書きません。夫の記事を参考にして下さい。そう。夫も記事を綴っています。夫は今のところ、自分の記事が妻に見られていることや、私が書いていることを知らないようです。知るのはもっと後でいいと思います。…

私にできることとか

今までに何度か、もうこんなことは止めようと試みたことはあったらしい。「窃視症」という言葉も夫から聞いた。「インターネットポルノ依存症」なのかも、とも聞いた。色々と調べて、それに当てはまることが多かったと言っていた。私からはあまり調べないよ…

原因の憶測、夫との話し合い

夫の盗撮が発覚した夜、話をした。理由をどうしても聞きたかった。ネットでの情報収集では、原因の一端に思春期の家庭環境 や普段の生活が抑圧されている事などが挙げられていた。夫の家庭環境は、素敵としか言いようがない。聡明で、気配りも気遣いもこの人…

被害者の立場

被害者の人たちに申し訳なかった。私自身も過去に、他人にスカートの中を覗かれたり、変質者から電話が掛かってきたり、声を掛けられたり、などということが何度かあった。とても気持ちが悪く、恐怖だった。本当に怖いのだ。男性からしたら "覗くだけ" "声を…

動揺、情報収集

その場ですぐに夫にLINEした。一瞬伝えるのを戸惑ったけれど、写真フォルダには別の日に撮影したものもあった。常習的にしていたのだ。今 この瞬間にも しているかもしれない、捕まるかもしれない。そう思うといてもたってもいられず「犯罪はやめて下さい」…

見つけてしまった

夫が盗撮行為をしていた。発見したのは 夫が以前使用していたスマホからだ。下取りに出せないスマホだったから自宅共有用として置いていた。データは全部削除したと聞いていたのに、写真アプリにデータがあった。マイフォトストリームで現在使用中のスマホの…

はじめに

夫の盗撮を見つけてしまった妻の話。同じ境遇の方の参考になるかは不明。ほぼ記録用である。一部フィクションを含むが極力リアルに書いていく。